しあわせさがし

お金はないけれど楽しい暮らし

35.白票でも「投票すること」に意味がある、と知った夏

先日、あっくんと仙台市長選挙の期日前投票に行ってきました^^🐾

 

あっくんから、選挙に行く気合を感じたので(笑)、済ませたい用事もありましたし、ひょいっと行ってきました。

若い世代の投票数が少ないことが、ニュースで取り上げられることも多いですが…。

わたしは選挙に行く派です。
(とかいって、忙しすぎて行けないときもあったりしましたけど汗 おい。)

選挙には行きます。でも心の中では「めんどっ」って思ってます。
やらなきゃいけないこともあるし、出かけることが、もともとすきなほうではないですし(=~=)

ですが、今回の選挙の前に、あっくんと話をしたり、あっくんの記事を読んで、選挙の考え方というか、気持ちのもっていき方というか、何かが変わった気がしました。

選挙行くのめんどっ、とか、意味あるの?と心のどこかで思っている方には、特にお読みいただけたら嬉しいです。というか、わたし政治経済は「?」だらけなので、専門的なことは書けない汗

こちらの記事です

nogunori.hatenablog.com

白紙投票にも意味がある

 

選挙ってわたしにとっては息苦しい場所というか空気感がちょっと重たい。
学生時代は先生に怒られたくなくていつもびびっていたわたし。そういうのを思い出すんですよね。

なぜか、よくわからないのですが、(↑がよくわからない)「ミスっちゃいけない!!!」という気持ちになるんです。

投票会場には立候補者の顔写真もないですし、書く時、一瞬、「あれっ汗」ってなりました。

もう、よくわからなかったら、白紙投票しちゃえばいいんです。

ですが、白紙投票にも意味があります。

あっくんの記事にもある通り、若いひとたちの投票率が上がると、政治家も若い世代を無視した政策がとれなくなる。
と!!!!!

これを読んだとき、顔が「!!!!!」ってなったわたしです。


投票はすぐ終わる!忙しいなら、期日前投票を活用しよう!

 

忙しすぎて、選挙どころではない、という方多いと思います。
でも、上記のとおり、選挙ってすごく大切なこと。時間を作るべきだと考えなおしました。

だれに投票するかが決まっていたら、選挙会場にいってしまえば、あっけなく終わります。面倒なイメージあると思いますが、食器洗うのが面倒な感覚とわたしは似ている…!紙持って、会場に行けば良いだけです。何度も言いますが、面倒なら白紙投票でも良いんだし。

それから、期日前投票も活用してみましょう!

なんとなく空いてるイメージ…。仕事がある欄にでもチェックを入れて、とっとと済ませてしまうのもありです!

すぐ終わります^^