しあわせさがし

お金はないけれど楽しい暮らし

24.ストレスと向き合う

皆様こんにちは!今年も残りわずかですね。

年末くらい今年を振り返って、心の中を整理しなきゃいけないですね。
と思いながら、年末疲れなのかイライラが収まらなくて、夜眠れなくなる日が多くなっていました。

相棒くんは早寝早起きをしっかり習慣化しているので、
わたしが帰ってくる頃にはこんな顔してます→(=_=)
なので、仕方ない!笑
自分でどうにかしないとね!!

そもそも、ストレス解消法がなんなのかよくわからないのですよね。

タバコは吸わない、お酒も苦手、そんなわたしは日常を充実させたくて、
ブログを書き始めたり、読書したり、英語を勉強したり、副業もやったり、
あれ??一番やりたいことは音楽なんじゃないのか!?
あれやこれや手をつけ、結局、自分で自分を追い込んでいる。

そんな毎日です。

相棒くんはかなりの読書家なので、色々知識を持っているのですが、
この非効率的なわたしを見て、こんな顔しています→(=_=)

でも全部やりたいことだし、まいっか♫と思っているところです。

なぜイライラしていたのだろう。

 

*昨日の夜のイライラピークが来るまでのわたし*

・年末で仕事量がいつもより多かった。
そんなときに限ってシフトが一人体制。&終わらなくて残業。
次の日、先輩が体調不良でまたひとりシフト&仕事量多い
(でも、仕方がない!!)
・仕事が終わり、今日はゆっくりするぞーー!と思いきや、母からヘルプメール
母も調子が悪く、父の介護ができないとのこと。実家に駆けつけ、父の介護。
・おなか空いた
・自分の家に帰り、やっぱり相棒くんはこんな顔→(=_=)笑
・ひとりで甘いものやけ食い
・イライラがとれず、ゲームしてみるも腹ただしいゲームを自らしており、
勝つまでゲーム。
・さらにイライラはつのり、このまま寝たらだめになる!と思い、片付けと食器洗い。
そのうちおふろに入る気力もなくなり、
もう汚いまま死んでしまえ!臭さに包まれ死んでしまえ、わたし!
ぐらいのイライラ度で真夜中3:30頃就寝。

しょうもない。


誰だってイライラしますよね。
仕事なら、チームの中でそれぞれの価値観がぶつかって、
イライラすることありますよね。
家庭なら、子供と相手と、ぶつかってイライラしますよね。
ベビちゃんが夜通し泣いて眠れない夜が重なることもありますよね。
一人なら、周りが楽しそうに見えて、寂しくてこんな自分にとイライラすることもありますよね。
友だちと、彼氏彼女と・・・

そうですよね。誰だって思い通りにいかなくて、イライラしますよね。

誰にでもある。ストレスくん。

眠れば消えるのかストレスくん。

小さいストレスくん。大きくなったストレスくん。

ストレスくんを良い方向に自分のレベルアップに変えてあげよう。
ストレスくんは自分のために生まれてきたのだ。

今回のこのブログを読んで、誰かの気持ちが救われれば幸いです。

 

今日はポエムのようなブログになりましたが、
最後に相棒くんから解説いただきます。よろしく、相棒くん。

 

同じ量のストレスを受けた場合、「ストレスは害になる」と思いこんでいる人は本当にストレスで体調を崩し、「ストレスは成長の前兆だ」とポジティブにストレスを捉えている人は健康、というデータがあります。

ストレスへの考え方が、寿命の長さにも関係しているんだとか。

それならば、ストレスに対していつまでもネガティブなイメージを持つのではなく、「ストレスのおかげで成長できる」と考えるようにしたほうが得。

年も明けたことですし、新たなマインドセット(ものごとに対する考え方)で生活しましょう!(スタンフォードのストレスを力に変える教科書より)

byあっくん

 

(この記事は12/30にけーたんが執筆した内容を、1/4にあっくんが校正・編集しました☆)